国内メーカー初 シャープが5G対応スマートフォンを発表 – NHK NEWS WEB

5Gに対応したスマートフォンは、通信環境がよければ、今は10分程度かかる動画のダウンロードが数秒でできるとしています。

画面の大きさは6.5インチで、4つのカメラを備えていて、高精細な8Kの画質で動画を撮影できるほか、AI=人工知能が人物や動物を判別して自動でズームして再生する機能も設けられています。

5Gは、携帯大手3社が来月以降サービスを始める予定で、これに合わせて発売される見込みです。

5G対応のスマホを発表するのは国内のメーカーでは初めてで、価格は10万円前後になるとみられます。

5G対応のスマホをめぐっては、韓国のサムスン電子や中国のファーウェイなどが開発で先行していて、各メーカーの競争が一層激しくなりそうです。

シャープの中野吉朗執行役員は「春から始まる5Gのサービスをどんどん広げていき、利用者の生活をさらに便利なものに変えていけると期待している」と話していました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright Zitub.com 2020